MENU

マープ増毛法の維持費とメンテナンス

マープ増毛の料金は、個人によって料金が異なるため、アートネイチャーでは公式に掲載していません。ですので、おおよその料金になりますが以下のとおりです。

 

概算ですが、だいたい1本40円〜100円の間が相場なようです。取り付け料金が1本5円くらいかと言われています。公表されていませんので、あくまでも推測の料金です。

 

個人の価値観の違いで、高いと思う人もいればそうじゃない人もいます。薄毛に悩んでいる方にとって、増毛することで人生が変わるのであれば、仮に増毛で1,000本で5万円の料金だとしても安いと思うのではないでしょうか。

 

マープは、見た目も地毛と区別がつきません。一気に増毛することも出来れば、部分的な箇所にはゆっくり自然に増やすことだって出来ます。

 

また、金具を使わない増毛法なので、地毛への負担は少なく、ムレにくいので暑い季節にも助かります。

 

↓先にマープ増毛法の確認したい方はコチラ↓

 

 

マープ増毛の寿命

気になるのがマープの寿命でしょう。せっかく、増毛してもすぐに抜けるのであれば困ります。

 

地毛に編み込んでいくので地毛次第とも言えますが、寿命はかつらと比べると短いです。人工毛の持ち自体は、半年くらいといったところでしょうか。

 

ただ、自毛が伸びれば結び目のズレも目立ってくるので、都度メンテナンスをしていくことになります。ゆるければ再度編み込みます。また、カットもその際に行う事になると思います。持ちを持続させるためのメンテナンスでもあるんです。

 

ただ、正直コスパは悪いです。しかし、これがかつらになれば更にお値段はアップします。増毛と比べると持ちは良いですが、かつらは換えも必要ですから、オーダメイドだと百万円くらいは軽くかかるでしょう。

 

自然さやフィット感にこだわるのならどうしても料金はアップします。これは増毛もかつらも同じです。

 

ただ、最近のかつらは安くても品質の良いものもあるので、初めてのかつらなら多少持ちが悪くても、お試しの数万円程度から選んでも良いかと思いますね。

 

しかし、増毛となるとアデランスやスヴェンソンでも料金的に大差はありません。

 

各社共、定額制を取り入れているので、そちらを利用することになると思います。

 

マープ増毛のメンテナンスとアフターケア

アートネイチャーの増毛法は、以下の種類があります。

  1. 編み込み増毛法
  2. 貼り付け増毛法
  3. 結毛増毛法

 

これらの違いで維持費やメンテナンス代も変わりますが、ここでは体験ができる「結毛増毛法」を例にお伝えしていきます。

 

おおよその目安としてご参考ください。

 

増毛後のメンテナンス代は、取り付け費用として100本あたり550円(税込)なので、1本につき5.5円程度かかる計算です。これにシャンプー&カットを入れると約5,000円程度でしょうか。きちんとメンテナンスを行うことで持ちは断然良くなります。

 

カット料金も、だいたい3,000円くらいですので、普通の理髪店とそう変わりません。

 

色んなヘアスタイルを楽しめるマープ増毛法ですが、維持するためにはメンテナンスは必須なので、避けることはできません。

 

ただ、メンテナンスと言ってもさほど特別なことをするわけではありません。自毛は伸びますのでそれに応じたアフターケアが必要!なので、併せて結束した増毛のメンテナンスも一緒に行います。

 

まとめ

メンテナンスの目的は

  1. 結び目のズレを防ぐ
  2. 自然な髪型の維持

この2つが大きな目的です。つまり、増毛していることをバレないようにするために行います。

 

頻度は好きなタイミングでやれば良いです。自由です。髪が伸びてきても気にしないのであれば、2〜3ヶ月に1回でもいいでしょう。

 

その際アートネイチャーのサロンで、必ずしも行う必要はありません。ただ、一緒に増毛のアフターケアをするなら、サロンで行うしかありません。

 

 

↓マープの公式はコチラから↓